1990年代のヒット曲名曲~時代を励まし続けたJ-POP ~  1991年、1992年、1993年、1994年、1995年、1996年、1997年、1998年、1999年のおすすめJPOPヒットソングを中心に紹介しています。90年代の名曲ヒット曲満載です!CD紹介やiTunesStoreのダウンロードも簡単にできますよ!
<< まずはコレ!年別 おすすめJ-popはコチラから >>
1991年  ⇒ 1992年  ⇒ 1993年  ⇒ 1994年  ⇒ 1995年  ⇒ 1996年1997年  ⇒ 1998年  ⇒ 1999年


HOME > スポンサー広告 > title - 02/10のツイートまとめHOME > 今日のつぶやき > title - 02/10のツイートまとめ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
           スポンサードリンク
       



--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
02/10のツイートまとめ
Myakusoku

RT @youkaibaka: 観てきたぜ! 脚本は何を言ってもネタバレになるので何も言えないのだぜ! 松たか子と井上真央が最高! 瑛太と阿部サダヲも持ち味全開で見事! こうして松本幸四郎の一家に搾り取られた涙の量がまた増えたのであった #逆鱗 https://t.co/2hl
02-10 22:00

RT @y_MOGUITOS: 「逆鱗」、松たか子さすがだった。独り科白の所で泣いている方が周りに結構いた。わたしもそのとき息が止まったし動くことができなかった。松たか子が独りで長科白をしゃべると、空間がズバッと広がってそしてそこにないものとか射してくる光が見える、といつも思う。
02-10 22:00

RT @byk01567: NODA・MAP『逆鱗』。観る前は松たか子さんだし、歌唄いセイレーンのファンタジーかと思ってたが、後半から一気に急展開、壮絶な真実の話で、想像するだに慄然とさせた。水を使わず海底を表現する手法はまさに奇術、お客もたまに息苦しくなる。
02-10 21:01

RT @eisuke_fc: 「逆鱗」NODA・MAP東京芸術劇場。野田ワールド全開、懐かしくもあり今に通づるものもあり。内容には触れないほうがいいかも。とにかく観なきゃ始まらない。役者は池田成志さんが好き、でも松たか子の存在感が凄い。いろんな世代の人が見ても納得できる舞台だと…
02-10 21:01

RT @t_dash1147: NODA・MAP『逆鱗』わず。早い段階で何を描いたお話か気付いてしまったためコメディー部分があんま笑えなかったけど、詩人の言葉の水圧はやっぱり凄かった。松さんの人魚にまた逢いたい
02-10 21:01

RT @jun_aloha410: 「逆鱗」観劇。松たか子、瑛太、阿部サダヲなどの演技、圧巻。ほんとうに素晴らしい舞台だった。ちなみに、当日券 約2時間待ちで20番目くらいだったよ。 #逆鱗 #全公演当日券あるってよ
02-10 21:00

RT @yamako110_tmt: 逆鱗。2階席からだと、舞台の上の流れがよく見える。ころころと転がるような声が印象的な舞台。松さんの身体能力の高さよ。
02-10 21:00

RT @GONOW0210: 今日は野田秀樹さん演出の『逆鱗』を観てきた。人魚(松たかこさん)と青年(瑛太さん)の話し、という以外なんの予備知識もなかったのだが、実に奥深いオチで、ラストシーンで落涙。白紙で観てほんとに良かった!
02-10 21:00

RT @su103: @doojunjun 松たか子、深津絵里、宮沢りえとはまだまだ並べないよねぇ。瑛太はこの間よりすごくよかった。松たか子は「オイル」のときより台詞のボリュームは少ないけの、最後の最後でもってかれたわ。さすが。
02-10 17:32

RT @kirin580: 芸劇で逆鱗を観劇しました。圧倒的な凄味で迫られ、余韻を残された。松たか子さんの声はほんとうに美しい!
02-10 06:47

RT @ozynao: 【野田MAP・逆鱗②】そして舞台は松たか子のセリフから始まる。瞬殺だった。なぜだか、ドキッとした。無機質な感触。冷たくて冷たくて冷たくて。そして終盤、あぁ〜。。そういうことかと。前半のすべての台詞が、動きが、徐々に変化していく衣装が、それぞれ意味を持…
02-10 06:47

RT @ozynao: 【野田MAP・逆鱗③】松たか子の圧倒的な存在感、膨大な台詞を容易く操る感じが堪らない!!大好き(≧∇≦)目に見える姿とは裏腹に内面の感情の起伏をぐっと抑えていた。その流れでのラストのあの叫び。あれはなんだったのだろう。今でも答えが見つからない。
02-10 06:46

RT @rika_yellow82: NODAMAP逆鱗、やられた!寓話の世界の住人たちの緻密な言葉遊びややり取りに笑っていると、いつのまにかまた別の世界に連れていかれて松さんの声で鋭さを突きつけられる。何重にも積み重ねた美しい繊細な中に、伝えたい芯が見える。演劇、だ。 htt…
02-10 06:46

RT @namiybla: 逆鱗 最後の松さんのセリフ心が震えました。どこまで追い込んだらあの台詞たちを吐き出せるのでしょう。日頃から昔は昔、前に進めと自分に躾ているのですが、今日はさかのぼって良かったと思う。パンドラの鐘をふと思い出す話でした。あと、はけかたが、クロムの…
02-10 06:46

RT @arima_ktm: NODA・MAP『逆鱗』観てきました。今回席が最前列!声圧や舞台を駆けた風もダイレクトに感じました!松さんや瑛太君が1m先で芝居してるとかただただ感激(*´∀`*)今回も世界に連れてかれました。野田さんの舞台やっぱすごい。 https://t.co
02-10 06:45

RT @kura89780165: 今夜は東京芸術劇場で、野田秀樹の待望の新作「逆鱗」を観劇。幻想的な美しさと後半の狂気。時空を自在に飛翔する極上の舞台でした。松たか子、瑛太、井上真央、阿部サダヲ 、池田成志、銀粉蝶他キャストも素晴らしかったですが、23人のアンサンブルがこれま…
02-10 06:45

RT @chi3ika21: 逆鱗観てきたー!大っっ好きな阿部サダヲさんと松たか子さんを生で観れるってもう興奮しまくりだったんだけど、舞台自体面白過ぎていつの間に終わってた。。あああでも素敵だった。。あああ良い夜だ。。 https://t.co/AXQn1EAIZ7
02-10 06:44

関連記事
スポンサーサイト

           スポンサードリンク
       



2016'02'11(Thu)03:18 [ 今日のつぶやき ] . TB0 . TOP ▲
    


<< まずはコレ!年別 おすすめJ-popはコチラから >>
1991年  ⇒ 1992年  ⇒ 1993年  ⇒ 1994年  ⇒ 1995年  ⇒ 1996年  ⇒ 1997年
1998年  ⇒ 1999年
この記事のトラックバックURL
http://musicstories.blog94.fc2.com/tb.php/1552-b3ae0d45
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。