1990年代のヒット曲名曲~時代を励まし続けたJ-POP ~  1991年、1992年、1993年、1994年、1995年、1996年、1997年、1998年、1999年のおすすめJPOPヒットソングを中心に紹介しています。90年代の名曲ヒット曲満載です!CD紹介やiTunesStoreのダウンロードも簡単にできますよ!
<< まずはコレ!年別 おすすめJ-popはコチラから >>
1991年  ⇒ 1992年  ⇒ 1993年  ⇒ 1994年  ⇒ 1995年  ⇒ 1996年1997年  ⇒ 1998年  ⇒ 1999年


HOME > スポンサー広告 > title - 01/03のツイートまとめHOME > 今日のつぶやき > title - 01/03のツイートまとめ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
           スポンサードリンク
       



--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
01/03のツイートまとめ
Myakusoku

RT @Copy__writing: by マリリンモンロー http://t.co/xkeo2coyeB
01-03 22:04

RT @inoopy: モーツァルト!良かったです〜。前回観たのが2005年だったけど、主要曲を覚えててビックリ。何回観てたんやろう。今回のキャストはみなさん歌えてて耳心地が良かったです。でも、あっきーヴォルフと松たか子コンスタンチェの方が良かったかな…。過去は美化されますから…
01-03 22:03

RT @eiga_movie6: [エンタメ]松たか子のレリゴー「今年1番思い出に残った曲」第1位に http://t.co/7m3cv5rh7p
01-03 22:03

RT @pony__1982: 「夢売るふたり」おもしろかった〜。松たか子の演技力には脱帽...!
01-03 21:40

RT @okeaty: 唯一、残念なのはコンスタンツェ役。初演の松たか子さんを超えるコンスタンツェに出会えない。
01-03 21:39

RT @omame_soudesune: れりごーは松たか子さんが歌ってるやつが一番好きです。というより松たか子さんが好きです。松たか子さんが出演されてる舞台いつか見に行きたい。
01-03 21:39

RT @eins_iris: 『小さいおうち』を読了。映画も観たくなった(^-^)松たか子と黒木華はぴったりな気がする。
01-03 20:48

RT @no9011: Let it go を松たか子が歌ってて、梨園の家に生まれた女の人ってイメージで聞いたことない、っていうかそんな思いで聞いた人なんていないだろうけどそう思って聞くとしっくりくるような気もするね
01-03 20:48

RT @SpacecowboyA: 『夢売るふたり』(2012)ディア・ドクターの西川美和監督作品。結婚詐欺を働く夫婦の話。妻:松たか子が女性心理に基づく作戦を立て夫:阿部サダヲが実行する。主演二人の演技が素晴らしい。いつまでも観ていたい。
01-03 20:47

RT @yon_ef: 去年一年間でDVDで200本ほどの映画を見ました。4分の3ぐらいは洋画ですが、いちばん印象に残っているのは阿部サダヲ・松たか子主演の「夢売るふたり」です。ストーリーよりもこんなにさりげなく画面や音声の細部のディテールにこだわり感情の機微を表現できる監督は…
01-03 20:47

RT @irohan_mm: ニュース見ようと思ってテレビつけたら朝から特番やってた。松たか子さんてミュージカル歴長いんだ。
01-03 06:58

RT @cherrysatoshio: 青森朝日放送の「テレビエッセーおやじの背中~松本幸四郎と3人の子どもたち~」を見て、泣いてしまった。松たか子の結婚エピソード。幸四郎さんが作詞作曲して歌った曲を松たか子がカバーして、佐橋さんがアレンジ、間奏にラマンチャの男のワンフレーズ入…
01-03 06:58

関連記事
スポンサーサイト

           スポンサードリンク
       



2015'01'04(Sun)03:19 [ 今日のつぶやき ] . TB0 . TOP ▲
    


<< まずはコレ!年別 おすすめJ-popはコチラから >>
1991年  ⇒ 1992年  ⇒ 1993年  ⇒ 1994年  ⇒ 1995年  ⇒ 1996年  ⇒ 1997年
1998年  ⇒ 1999年
この記事のトラックバックURL
http://musicstories.blog94.fc2.com/tb.php/1223-d9f6c038
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。